FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    地上オゾン

    地上オゾン


    成層圏オゾンは、地球を守る日傘のような役割を果たしているが、地上のオゾンは人体にも影響を与える有害物質。

    光化学スモッグの原因物質である光化学オキシダントの主成分であり、植物に斑点などを作ることは、古くから知られている。欧州では、地上でのオゾン濃度がEUの安全基準値(180マイクログラム/立方メートル)を超し始めている。

    原因として考えられるものは、欧州に多いディーゼル車からの窒素酸化物の排出ではないだろうか。そのほか揮発性の有機物が関係するが、その一部は森林などの森林起源でもある。

    日本のオゾンの規制値は、0.06ppmであり、EUの単位に換算すると72マイクログラム/立法メートルである。しかし、日本でも東京や埼玉では、年間75日もこの値を超している。


    ※2009年 現代用語の基礎知識より引用


    ◆あなたにぴったりの税理士を無料で御紹介致します
    関連記事
    スポンサーサイト
    プロフィール

    起業支援研究所

    Author:起業支援研究所
    FC2ブログへようこそ!

    お役立ち情報



    • SEOブログパーツ
    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。